目の正しい知識

2022年9月17日 2020年・2021年 手術実績 ...続きを読む
2016年9月12日 緑内障の方はスイミングにご注意?! スイミングにゴーグルは欠かせません。 特に最近は、O-157事件などの影響で塩素濃度がかなり高くなっているように思いますがいかがですか。塩素濃度が高いと...続きを読む
2016年9月12日 “ウィンク”は、ちょっとした意思の表示の為のサインであるようです ところで、この”ウィンク=片目つむり”が、視力の低下や視野の異常を発見する良い方法でもあることを知っていましたか。 両眼とも視力が低下したり、片眼でも急激...続きを読む
2016年9月12日 乳幼児の目の検診 乳幼児の眼科的な検診は、出生直後から就学時までに、幾度か行われることが望ましいとされています。その理由は、この期間に人生において最も旺盛に視機能の発達がなされ、...続きを読む
2016年9月12日 メガネと疲れ目 初老を迎えると、調節力(目の中のレンズを厚くして近くを見ることができるようにする力)の衰えが目立ち始め、さらにレンズ(水晶体といいます)が固くなってくるため近く...続きを読む
2016年9月12日 TVゲームと目 昭和58年にファミリーコンピューターを発売して以来、その爆発的な流行によって、再びテレビと目すなわち視力との問題がクローズアップされてきました。現在、小中学生の...続きを読む
2016年9月12日 パソコンとVDT症候群 パソコンを使って作業することにより、目の疲れ、肩の凝りや全身の疲れを引き起こす異常の総称を、VDT症候群、最近ではテクノストレスと呼びます。症状が高度になれば、...続きを読む
2016年9月12日 シートベルトと眼外傷 ドライバーの皆さん、シートベルトはきちんと着用していらっしゃいますか? 1985年に、シートベルトの着用が義務づけられました。以来、フロントグラスによる眼外傷は...続きを読む
2016年9月12日 近視矯正手術とは? 現在の白内障手術は、特別な例を除いて、水晶体(レンズ)の皮を一枚残し、内容物を取ってしまい、袋状に残った皮の中に人工水晶体を埋め込むという手術です。 内容...続きを読む
2016年9月12日 お茶も漢方薬、菊花茶は目に良い 中国の烏龍茶は日本でよく知られ、高評のある中国茶の一種です。 このほかに、緑茶、紅茶、ジャスミン茶などがあります。これらの お茶は普段、飲み物として、飲用されま...続きを読む
2016年9月12日 枸杞子の力:肝臓と目に健康を 最近はスーパーなどの中華食材売り場で枸杞の実を売っているのをよく見かけます。色の美しさとほのかに甘みがあって、味にもクセがないことで人気があるようです。 ...続きを読む
2016年9月12日 羅漢果(らかんか)茶:目の乾きを改善 現代の日本社会では、どこにいってもエアコンが効いていて、冬は暖かく、夏は涼しくと室内は常に快適な温度に調節されています。しかし、長期間、エアコンの効いた部屋にい...続きを読む
2016年9月12日 五臓六腑を良くする山薬 中国漢方では人体の五臓六腑は五官と密接に関連すると考えられています。例えば、肝臓の具合が悪くなると、目に反映し、目がかすんだり、視力が低下したり、また夜盲症など...続きを読む
2016年9月12日 玉蜀黍の摂取で、目の老化などを遅らせる 古代中国では薬として使用されていて、現在は食物として食べられているものが数多くあります。しかし、その一部は近年の研究で新たに素晴らしい効果が認められ、注目されて...続きを読む
2016年9月12日 蓮(ハス)の話 (ハス)は中国やインドなどでは神聖な花として扱われる植物です。その根茎のレンコンは日本で馴染み深い食品のひとつであり、長い食用の歴史を持っています。中国漢方では...続きを読む